スロット ビーマ

スロット ビーマ

 ライフルグレネードを装着できるように改良されたマズルブレーキが一瞬だけ金色のマズルフラッシュに包まれ、そのマズルフラッシュの中から7.62mm弾が躍り出る

運動エネルギーとマズルフラッシュの残滓を纏いながら飛翔した弾丸を白い外殻で弾き飛ばしたナガトは、こっちに接近しながらPL-15を連射し始める

 姿勢を低くしつつ、肩の外殻で数発の9mm弾を弾き飛ばす

尻尾を伸ばし、銃身の右斜め上に折り畳まれているスパイク型銃剣を展開しつつ、7.62mm弾のセミオート射撃を継続した

 マズルフラッシュがマズルブレーキを覆う度に、エジェクション・ポートが開き、微かに煙を纏った7.62mm弾の大きな薬莢が躍り出る

数発の弾丸がナガトの外殻を直撃したらしく、ナガトの上半身がぐらりと大きく後ろに揺れる

 その隙に左手の指を、銃身の下に居座るグレネードランチャーのグリップへと伸ばした

あなたも好きかも:パチンコ 北斗の拳7 転生 ボーダー
トリガーを引くと同時に、ポンッ、と砲口から40mmグレネード弾が飛び出し、照準器の向こうにいるナガトへと向かって飛んでいく

 あいつの外殻は俺の外殻よりも強度が低い

あなたも好きかも:過疎じゃない オンラインゲーム
40mmグレネード弾が直撃すれば、爆風で木っ端微塵になることだろう

 だが――――――ナガトは姿勢を低くしたまま、自分に向かって飛んでくるグレネード弾へと直進してきやがった

あなたも好きかも:ガイア スロット 川崎
 自分の外殻の強度を把握していないわけではないだろう