パチンコ 義風堂々 ボーダー

パチンコ 義風堂々 ボーダー

「いらっしゃいカーリン」「おめでとうございます」 こうしてダニルの結婚式は、一部の男を泣かせつつも、無事に終わった

 エクラも、周りがうるさいのに全然動じなかった……彼は案外大物になるかもしれないな

あなたも好きかも:西日暮里 パチンコ 求人
「明後日、バンスの神殿へ行くんですよね」「うん、結婚を報告しなきゃいけないからね

 ダニルもアミの民になるのか……」 無神の民であったダニルは、結婚を機にアミの民になる

 村社会に血の縁を繋ぎ、骨を埋める決意をした以上、その覚悟は固めていたのだろう

 本日でもって、ガウリィの臨時出張も終わり、ダニルたちがセイバーン村に戻り、ガウリィは拠点村に戻る

「明日は拠点村で結婚式ですねっ」「嬉しそうだね」「嬉しいですっ」 笑顔のサヤ

あなたも好きかも:スロット キン肉マン 夢の
 明日は、そのガウリィとエレノラの結婚式

 もう夫婦であるという設定の二人だったのだけど、まだ式は挙げていなかったということにした

 それはつまり……とうとうガウリィが、エレノラと番(つがい)になる決意をしたということ

「本当に、嬉しい

良かったです……」 種が違うと、長く結婚を拒んでいたガウリィ

 種の違いなど関係ないのだと、ずっとガウリィを慕っていたエレノラ

 二人の架け橋となったのは、どうやらロゼとダニルの存在だったよう

 獣人を母に持ち、人が父であるロゼ

 今年の冬、弟と妹ができたのだが、弟は狼の姿で世に生まれ落ち、妹は人だった

 覚悟はしていたのだと思う

母親のノエミは、獣人の血がとても濃い人であったから

 だけどあの家族は……お互いの姿の違いを、ごく自然に受け入れた