パチンコ 理論

パチンコ 理論

そして親友を思う風音の心が目の前のドンブリの味をどこまでも高めていく

至高のスタミナ丼は至高の友情スタミナ丼+5へと変化していた

 そして実食開始

あなたも好きかも:ウォーターフロント・マニラ・パビリオン・ホテル & カジノ
「うーーーまーーーいーーーーぞぉぉおおおおおおお」 ミンシアナの青空にいくつものレーザーが舞った

大地は震撼し、風音の周囲には暴風が吹き荒れた

あなたも好きかも:パチンコ 入金
 同時に風音は『メガビーム』『ハウリングボイス』『タイタンウェイブ』『暴風の加護』のスキルレベルがそれぞれ上昇した

『メガビーム』にはホーミング属性がつき、他はそれぞれ威力上昇・コスト低減したようである

 また前回の反省を踏まえ、風音はひとり離れたところで食べていたのだがそれは正解だった

ドンブリ飯を食べているだけなのにその場に巨大なクレーターができていた

もはや意味が分からない

あなたも好きかも:パチンコ 神奈川 ジリオン
 さらにジンライの身体は十代へと突入し、タツオはメガビームだけではなく、水晶角内にある神力も輝きを増してそこからビームを放っていた

それは父親ナーガも放つ七色の光(セブンスレイ)ではなく、それに闇属性を加えた英霊ジークの必殺技(ゼクシアレイ)でもない無色

あの譲渡クエストで殺魅が使った魔法防御の利かない無属性のビームそのものであった

 また、ダハスがすべての実食を終えてから泡を吹いて倒れていた

己の美食人生のメーターすべてを振り切るほどの超絶な美味であった

もう二度と訪れることはないかもしれない最上位の至福がダハスを襲い、ダブルピースをしながら意識を失っていったのだ

そして…… カランと唐突に地面に何かが落ちる音がした