パチンコ 勝つ 手相

パチンコ 勝つ 手相

彼女は自らの力を途絶えさせない為に常に精神を集中し続けているようだ

寝る暇さえも惜しんで魔力を発動させ続ける彼女は、ただ一心に『とある存在』を守る為にだけに、この場に留まっている

…うーん

…意識を途絶えさせない為に会話を避けているのは分かるけれど

…この状態だとまだ説得は無理かな?それでも少女に近づいてみることにした

あなたも好きかも:バカラ グラス ドラえもん
ここで迷っている暇はないからだ

自分自身に言い聞かせながら少女に話し掛けてみる

「調子はどうだい?」「………

」問い掛ける僕に視線を向けた少女は、申し訳なさそうな表情で小さく頭を下げていた

あなたも好きかも:レイヴ スロット 設置店
まるで『ごめんなさい』と訴えるかのような表情で、瞳に涙を浮かべながら頭を下げてくれたんだ

あなたも好きかも:五井 パチンコ 求人
「いや、僕のことは気にしなくていいよ」言い争うつもりもなければ、喧嘩をしたいとも思わないからね

…と言うよりも

今ここで僕が攻撃を仕掛けても、かすり傷一つさえつけることは出来ないと思う

そんなことをしてしまったら今までの努力が全て無駄になってしまうわけだけど

それ以前に僕では手も足も出ない相手だからね

自分よりも格上の相手と戦うつもりなら、それこそ殺すつもりで攻撃を仕掛けない限り、返り討ちに合うのは目に見えている

「無理に話をしなくていいよ