パチンコ つりきち三平 甘

パチンコ つりきち三平 甘

◎ゴルディオスの街 西地区 白の館 屋上ラウンジ「ふぅ、完了まで二時間ぐらいかな?」 地上に上がった風音はそのまま屋上のラウンジへと向かい、そこで休憩タイムに入っていた

 時刻は夕方、他のメンバーは今は街の外で夕方の訓練中であり、アオを運んできた直樹も今はそちらに合流して汗を流しているはずだった

「クロフェ様の持っていた竜の心臓のサイズからすればもう少し掛かるかも知れません

あなたも好きかも:エヴァンゲリオン スロット 攻略
あの竜の心臓を中心核としてタツオくんの時のような卵っぽい繭を形成するわけですが、大元が小さい分竜気を多く必要とするはずですので」 アオの言葉には風音も「そっか」と頷いた

「私の時は一応普通のクリスタルドラゴンのものを使ってたからねえ」 タツオの場合は繭化した後に途中で悪魔が襲撃にきた為、ナーガが文字通り命を懸けてふ化に持ち込もうとした経緯もあって実はかなり特殊な状況にあった

 「クリスタルドラゴンのレインボーハートはコアとしては安定しておりますし、固定化も早かったのでしょう

クロフェ様のお子さまのものは同じ属性なので反発はないでしょうが、小さい分クロフェ様とユッコネエの負担はやや大きいと思います」「ふーん

大丈夫かなあ

ちょっと心配」 ユッコネエがふにゃーっとなってなければ良いなと風音は考えた

あなたも好きかも:パチンコ 4号機世代
風音とユッコネエのリンクも子供にどう影響を及ぼすか不明であるため、今はユッコネエのチャイルドストーンもユッコネエグレートキャットカテドラルに置きっぱなしであるのだ

あなたも好きかも:ニコパチ パチンコ
なので今は風音からの魔力供給もない

「それと今回はタツオくんとは違って、普通の転生竜となりますので……彼のようにしゃべれたりはしませんからね」「あ、そうなんだ」 風音の言葉にアオが頷く

「彼はね

本当に特別なのですよ