スロット 蒼天の拳 天井期待値

スロット 蒼天の拳 天井期待値

 トワとしては、てっきり転移門でも設置して、そこから人を送り込んで家を作ると思っていたのだ

 あるいは、以前考助が塔の中で行ったように、自ら新しい家を建てるといったところだろうか

あなたも好きかも:周平 パチンコ
 まさか、神々が直接建物の建築に関わるとは、まったく考えていなかった

 トワとは別の意味で衝撃が強かったのか、ココロが再び驚きの顔になっていた

あなたも好きかも:スロット g1優駿倶楽部2 オグリキャップ
「まさか、神々が直接この世界に建物を建てるとは・・・・・・」「別に珍しい話ではないですよね? 建物の神威物も世界にはたくさんあるのですから」 ココロとは対照的に、シルヴィアが落ち着いた様子でそう言った

「そうですが・・・・・・い、いえ! そんなことはありません! だって、数百年は神威物の建物は見つかっていないじゃないですか!」 最初はシルヴィアの言葉に流されたかけたココロだったが、慌てて普通ではないと主張しだした

 そんなココロに、シルヴィアがごく当たり前だという調子で答えた

「ココロ

コウスケ様が関わっているのですよ?」 恐ろしいことに、シルヴィアのたった一言でココロは黙り込んでしまった

 それを見て、一体どういう認識でいるのかと問いただそうとした考助だったが、ひとつの大陸に自分の神域を創りだしてしまっているのだから説得力がないと考えて、やめておいた

あなたも好きかも:パチンコ 回転率
 これでも多少は、考助も成長しているのだ

 ・・・・・・ときどき(?)忘れてしまうことがあるだけで

(by考助) そんな考助の妄想はともかくとして、なんとも妙な雰囲気になってしまった空気に、シュレインがクスクスと笑いながら言ってきた

「まあ、考助のことは、いまは横に置いておいていいじゃろ