ガルパン スロット 初代 撤去

ガルパン スロット 初代 撤去

……残響を、他の誰かには壊されたくなかったんだろうし、であるならそのツケを支払うのは当然のことだ」「………ノアが話していましたね

スリジエさんは、………自分が想った残響さんとは別人であっても尚、心のどこかで残響の魔物というものに執着しているのではないかと」「それは、魔物にしては珍しいことなのだけれど、スリジエは幻惑などの質がある

彼だからこそ、新代の残響にも、愛した者の面影を見てしまうのかもしれない」ディノが言うように、魔物達は代替わりした新代の魔物にかつての友人や伴侶の面影を見ることは少ない

例えばディノやウィリアムのように、先代の犠牲の魔物に向け揺らす思いは、あくまでも先代に向けたものだ

同じような容姿や言動を持って戻って来ても、それが別人なのだという認識を深めるばかりで、新代の者へ向ける心の揺れもまた、自分の内側に残った前の者への思いに留まる

だからこそディノ達は、今代の犠牲の魔物は不思議なのだと言う

彼はなぜか、ディノ達の知っていたグレアムらしさのような不思議に懐かしい気配がするのだそうだ

あなたも好きかも:ブラックジャック 表
「それはつまり、他の魔物さんであれば、今の、………というか先代の残響さんを見ても、かつて想った方を思い出して心を揺らす程度で、今回のように他者の手に委ねたくないと滅ぼしてしまうのは稀なことなのですね?」「ああ、魔物らしくはないな

あなたも好きかも:パチスロ おそ松さん 天井
寧ろ精霊的な思想だが、スリジエは魔物の中では精霊にも気質や資質が近い

花の系譜の中では、スリジエと水仙は明らかにあちら寄りだ」「まぁ、そのような偏りがあるのは知りませんでした………」アルテアの補足にネアはそんなこともあるのかと驚いたが、ディノは頷いているもののウィリアムは驚いているので、一般的な常識と言うよりは知る者ぞ知る真実という感じなのかもしれない

あなたも好きかも:岡山駅 パチンコ 優良店
ウィリアムが、何やら暗い顔でもしかしたらと呟いて、アルテアが半眼で頷いている様子からすると、そのような精霊寄りの魔物な誰かで苦労したことがあるようだ

驚いているネアに、ディノがそんな魔物の精霊寄り事情を教えてくれる

「あまり多くはないけれど、成り立ちが精霊に近い系譜の花の魔物がいるんだ

それとは逆に、薔薇や百合は魔物の領域だから、その系譜の精霊達は魔物に近い存在となる

特に白と赤の薔薇は魔物の系譜の要素が強いものだから、紅薔薇の妖精が高位なのは、彼女も少しばかり魔物に近いからだね」「ロクサーヌは認識しているのでしょうか?」ヒルドはそんな裏事情を知らなかったようだ

そんなヒルドに、ディノは微笑んで頷いた

「彼女は花の系譜の魔物達と仲良くしているからね、知っているのではないかな」「では、百合の妖精さんがいたら、その方も魔物さんに近いのですね?」「あくまでも、シーに限ってのことだけれどね