ミナミの帝王 パチンコ

ミナミの帝王 パチンコ

あなたも好きかも:ニューパレス昭和 パチンコ
効率を考えれば、それがもっとも有効な手段だっただけのこと

黄金翼の防御封じはカルラ王攻略には必須の条件だった

(めっちゃ本気にさせちゃったけど……まあ、想定通り) 最初の予定でも早期決着を目指していた

 例え封印門前である程度休息を取れたとしても、蓄積された肉体の疲労は回復しきれない

風音たちはより安全にカルラ王を倒す方策を練っていた

 それが今ではトールの計画通り、風音たちは休む間もなく巨人カルラ王と戦いを開始していた

あなたも好きかも:攻殻機動隊 スロット 初代 打ち方
風音たちの限界はそう遠くない

(さて……身体が後どれくらい動くかな) ギュッと風音がロクテンくんの拳を握る

あなたも好きかも:がろう パチンコ 天井期待値
体力は回復させたが疲労ばかりはいかんともしがたい

弓花とオーリもそう長く保つものではないだろう

 上で戦っているジンライたちには英霊フーネが付いているために風音たちよりは消耗については猶予があるだろうが、それでも時間が経てば経つほどに危険度は増していく

早く倒さなければ……『うぉぉおおおおおおお』 そんなことを考えていた風音に、巨人カルラ王が剣を振り上げて駆けていく

『って、来たか

けど、こっちだってぇ!』 風音が操るロクテンくんと迫る巨人カルラ王が激突する

剣と剣とがぶつかり合い、両者が一旦離れると、すぐさまロクテンくんの最速の突きが巨人カルラ王を襲い、それをいなしながら巨人カルラ王が剣を振り下ろし、ロクテンくんが大剣でそれを弾く

 スキルの『リーヴレント化』で剣技を再現しているといえ、剣の技量においてはそもそもリーヴレントよりもカルラ王の方が上である

だが風音はそれをスキルと仲間の力によって埋めていた

 わずかな隙をついてロクテンくんが離れるとイライザがすぐさま攻撃し、離れたところをレームとエミリィが撃ち放つ

『チクチクチクチクと』『ごめんね