スロット トワーズ

スロット トワーズ

これで安心して、貰った美味しいオリーブ油を使って、お昼にパンを…」「ネアは、あのオリーブのものを食べないようにね」「…………む?」「念の為に避けておこう」「…………エーダリア様、ディノに虐待されます」ネアはふるふるして上司に訴えたが、エーダリアはさっと顔を逸らしてしまった

ヒルドとノアも、なぜかディノの方針に賛成のようである

搾りたての新鮮な早摘みオリーブオイルの楽しみを奪われたネアは荒れ狂ったが、結局、オリーブオイルだけではなく、オリーブ漬けまでも取り上げられてしまった

頭に来たので、夜は強制的に魔物をムグリスに処し、撫で尽くしの刑にすることとなる

恐れ入った魔物は意味を成さないことを呟いて途中で逃げてゆき、真夜中にどこからか早摘みオリーブオイルの上等な瓶を買って来てくれた

ご主人様から食べ物を取り上げてはいけないと、しっかり覚えていて貰いたいと思う

あなたも好きかも:まどマギ スロット 判別
その夜は、珍しく少し酔っていた気がする

あなたも好きかも:hotd スロット 設定差
同席した相手は、他の者達を潰してしまったので、図らずも二人きりの酒席となった

夏の終わりを告げる雨の音に、穏やかな声がゆらりと揺蕩う

その意味よりも音に酔い、指先に口付けたいというあえかな欲望を沈めた

深く、深く

それはひとまず、ここでは必要のない感情なのだから

とは言え欲望の翳り落ちる終末もまた、この身の司るところ

それを知らず、朴念仁だと揶揄する声には失笑を禁じ得ない

「この前の、困ったことになったというお友達は大丈夫でしたか?」その言葉に、熱が冷めた

あまり聞かれたくなかったことだと思いながら、グラスを傾けて薄く微笑む

「彼は大丈夫だ